人の身体はなぜ1本の線のような垂直状態になろうとするのだろうか?

「立ちたさ_

Official Website

NEWS


2022.09.05

New 9月に行きます! いよいよNational Gallery of Art ワシントンD.C.へ

タイトルは 「立ちたさ」Barnett Newmanと 対峙 in the U.S.A. 改メ inワシントンD.C. とします。ようやくスケジュールが決まりました。
報告展は2023年1月17-28日 人形町Visions 東京
2023年はワシントンD.C.のギャラリーでも展覧会ができるかもしれません。ばっちり打ち合わせをしてまいります。


2022.03.17

ワシントンD.C.行きは本年夏以降に延期

National Gallery of Art の東館はガラス天井改装工事がなかなか終わらず、もうしばらく閉館が続くとのことです。わたくしがパフォーマンスできるのは7月10日以降になるそうです。そして、パフォーマンスは非公開で行うことにとなりました。


2021.12.24

2022年5月に決定!Barnett Newman と対峙 in the U.S.A.

会場:National Gallery of Art Washington D.C. 東館615B展示室
作品:Stations of the cross 十字架の道行き(1958-66年 14点の連作) , Be II 存在せよ II (1961/64年)
合計15点の絵画にぐるりと囲まれた展示室の真ん中で「立ちたさ」の行為をします。


2021.12.24

Instagram はじめました Instagram


2021.07.05

決定!「立ちたさ」Barnett Newman と対峙 in the U.S.A.

シリーズ第3弾!ワシントンD.C.のNational Gallery of Artにまいります。いよいよご当地アメリカです!


2021.07.05

「立ちたさ」Official Websiteオープンしました

これまでの活動を見やすくまとめました。写真や資料をゆっくり見たりじっくり読んだりできる図書館のようなサイトになったらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

SCHEDULE


  • 2022

    9月 2022年 National Gallery of Art 東館〈Washington D.C.〉
    パフォーマンスとその記録 開館前の時間帯
    「立ちたさ」Barnett Newmanと対峙 in Washington D.C.
    対峙する作品::The Station of the Cross(1958-66), Be II(1961/64)
  • 2023

    1月17日 - 28日 2023年 立ちたさ展2023 in 東京 〈Tokyo〉
    「立ちたさ」Barnett Newmanと対峙 in Washington D.C.
    作品::立ちたさ vs The Station of the Cross, Be II
    Gallery: 人形町visions 東京都中央区日本橋堀留町2-2-9 https://visions.jp
    2023年 立ちたさ展2023 inワシントンDC 〈Washington D.C.〉
    「立ちたさ」Barnett Newmanと対峙(仮タイトル)
    作品:対峙シリーズ過去2作品
    - 立ちたさvs Cathedra in Amsterdam (2015)
    - 立ちたさvs Day Before One / White Fire IV in Basel(2018)*初公開
    Gallery: Transformer(NGAが紹介してくれたDC市内のギャラリー)
    1404 P Street, NW, Washington, DC 20005 transformerdc.org